AdobeCC2014対応!ぜひご利用下さい

弊社の印刷物はすべて大豆インキを使用しています

営業日カレンダー(赤字が定休日)

Calendar Loading
Calendar Loading

ロゴ入りのシールを作るなら

多くの人たちに企業や店舗の名前を覚えてもらうためには、チラシやポスターなどを使うことが多いですが、シールも宣伝のツールの1つです。多くの人たちに店舗やブランドイメージを根付かせるためには、高品質なシールが必要になります。

より印象づけるにはどのようなシールが必要か?

企業や店舗の名前を覚えてもらうにも、まずは適したサイズのシールを選択することが大切です。企業や店舗のロゴマークのシールは手に取れるサイズだと、より全体のイメージをつかみやすく、印象に残すことができます。小さめのサイズだと様々な所に貼れるので、顧客へ出すダイレクトメールや商品を入れる袋など、幅広く活用できます。

素材の性質を考える

高品質なシールを作るためには、使用する素材にも注目する必要があります。使用される用紙にはポリエステル素材(PET)やホイル素材、合成紙など様々なものがあるため、活用したいシーンに合わせて使い分けることが大切です。

例えば、PETは耐水性や耐候性があるため、屋外などでも使用できます。通常のタイプと透明なタイプがあるため、ロゴのイメージに合わせて選ぶことも可能です。ホイル素材は光沢があるため、高級感や大人びた印象を与えたい際にも最適です。消金と呼ばれるツヤが無いタイプを選ぶことも可能です。

また、合成紙ではユポと呼ばれる合成紙が有名です。耐久性が高く耐水性も持ち合わせているため人気があります。

シール印刷のことなら弊社にお任せください。弊社ではシール印刷を行っており、上記で紹介した素材を中心に、100枚から対応しております。最短発送をご希望される際は、場合によっては当日発送することも可能です。注文内容によって納期は異なりますが、最短納期を心がけております。

当日発送や翌日発送でサービスをご提供するのが弊社の強みです。シール印刷はモノクロシールやカラーシールでも当日発送でご利用いただけます。また、特殊紙でも即日の超特急発送に対応していますので、お気軽にご相談ください。